気になる木々(谷川岳沢巡り)

登山&ハイキング
11 /03 2019
谷川岳沢巡りハイキングコースの近くで、はっとするような美しさで自己主張していた紅葉です。
ブナの大木に向こうに真っ赤な紅葉、葉を落としても我ここにありと堂々と立っていた大木、などなど沢山の”気になる木々”を見ながらの散策でした。

193A8551ブログ

193A8555ブログ

193A8575ブログ


193A8541ブログ
スポンサーサイト



谷川岳イエローロードを歩く

登山&ハイキング
11 /02 2019
イエローロードというものはありません、私が勝手に命名したロードです。

山道には朝の強風で散ったばかりのような黄色の落ち葉が降り積もり、あたり一面は黄色の世界、心身共にイエローに染まったようです。天候も徐々に晴れに、そんな中、一人でテクテク歩きは満足一杯の一日でした。

193A8545ブログ  
193A8556ブログ  

193A8550ブログ

193A8531ブログ
お立ち寄りいただきありがとうございました。

白毛門の紅葉 

登山&ハイキング
11 /02 2019
一の倉沢付近から撮った、湯桧曽川をはさんだ対面に堂々と聳えていました。

山は紅葉で赤くを染め上げ、頂上付近から発した水流は長い滝となって湯桧曽川に注ぎ、素晴らしい景色となっていました。
この山は谷川連峰が真近に見えることから谷川連峰の展望台として有名です。


193A8659ブログ

お立ち寄りいただきありがとうございました。

谷川岳岸壁を彩る秋の紅葉美⑤ マチガ沢

登山&ハイキング
11 /02 2019
マチガ沢から見上げた谷川岳の紅葉です。
早朝6時頃最初に通った場所ですが、雨で霧が立ち込め撮影できず復路に撮ったものです。
その前に一の倉沢のダイナミックな景色になれてしまい、感激が薄かったせいか一枚だけ撮ったものです。

193A8667ブログ

以上で、マチガ沢~一の倉沢~幽ノ沢~芝倉沢の往復、谷川連峰の峰々を見上げながらの散策を終えます。
台風21号通過後の夜行日帰り20名ほどのバス旅行でしたが、私を除くすべての方々はロープウェイで山上に向かいましたので、私一人でワンチャンスであったかもしれない見ごろの紅葉美を愛でながらのテクテク歩きでした。

お立ち寄りいただきありがとうございました。

谷川岳岸壁を彩る秋の紅葉美④ 芝倉沢

登山&ハイキング
11 /01 2019
芝倉沢の紅葉風景です。

幽ノ沢から約40分、誰にも出会わない一人歩きです。
ここまでは、何の危険もない山道歩きでしたが、突然道がなくなってしまった様な山の中腹に出ました。さらに奥に続く蓬峠方面へ歩いてみたく人一人しか通れない急坂をおり始めましたが、右手は深く谷に切り落ち、石は雨に濡れ滑りやすく、降りても沢は渡れないかも知れない危険を感じ途中で引き返しました。後で案内図を見ましたが、ここは崩落危険個所だったようです。
高所から芝倉沢の全体を見下ろす景色が眺められ、霧が流れ滝が流れ幻想的で迫力あるものでした。
ここまで来てよかったと暫し眺め続けました。

193A8563ブログ  

193A8571ブログ  

193A8568ブログ

193A8559ブログ

蓬峠方面へ伸びる山道の山腹は全山綺麗な黄葉で埋まり、手招きしているようでした。

193A8572ブログ
お立ち寄りいただきありがとうございました。

以上で沢巡りの山旅は終わりますが、次に黄葉の山道風景をアップします。

喜楽創

喜びや楽しみを創りながら、急がずトボトボと歩いています。 
風景や花々や各種行事などを切り撮って行きます。
気まぐれブログですがどうぞよろしくお願い致します。

Yahooブログから移転してきました。